読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊はらえり

ぽんこつエッセイ世界へ羽ばたけ

失恋から四日で立ち直る方法ー序文ー

だばだばあああ


久しぶりのブログです。

そういえば、9月13日(日)に付き合っていた彼氏と別れました。
交際期間は8ヶ月。

最後は江ノ島駅前で大喧嘩という自分史上に鮮明に残る別れ方でした。
ま、ただの痴話喧嘩ということじゃなくて、
お互い根本的に違うよね!という話でした。

なので、納得感があるので、未練の未の字もありません。
ここで別れられてよかったのです。

でも、別れた直後は本当に悲しくて寂しくて苦しくて。
この人が最後の人なんだろうか…?というしっくりこない感や、
彼の悪いところって今後受け入れられるんだろうか…というモヤモヤ感。
などなど、色々不具合はずっとあったのですが、それでもいい所もいっぱいあった。
愛着もあった。たくさん愛してもらった。
別れに対しては納得感があっても、
思い出はキレイすぎるし、もう愛してもらえない、もう愛せないかと思うと、別れとはやはり辛いものなのですな。


別れた日はどうしても一人になれなかったので、
友達の家にお泊まりに行ってしまいました。
で、号泣。ろくに眠れず。
次の日からも、やっぱり一人になれなくて、実家から通勤。(実家近いので)
ごはんを用意してもらうも、ろくに食も喉を通らず状態。


でも、一週間くらいで全然元気、むしろ付き合っていた時より元気になってしまっていました。
交際という束縛が心地よかった状態から、
独り身という開放感が気持ちよく感じるように。
次はどんな男性と出会えるのか、もうオシャレやメイクが楽しくて仕方ありません!!!!ひゃっほーい!


というか、今お泊りに行かせてもらった友達とのLINE見返してたら、
16日(水)には元気になってたみたいww一週間かかってねえや

でも、安定的にもう大丈夫、って思えたのはやっぱり別れて一週間かなあ。




で、こういう立ち直りの早さって、私に限らず女子はみんなそうなのかなぁと思っていたのですが、
周りを見ていると意外とそうじゃなさそう。

ま、私のケースは全てを投げ打ってもう彼しか見えない!!状態からの失恋、ということでもなかったし、
長いんだか短いんだかという交際期間だったから、この程度で立ち直れちゃってるのかもしれないのですが、


でも、
どれだけ惚れてても、
どれだけ交際期間が長くても、
いま何歳であっても、
人って一週間あれば完璧に立ち直れるんじゃないかなあ?



私は立ち直れるって思います。
だから、世の女性のために、立ち直る方法をまとめてみよう!と思ったのが今日のブログ。


以上は序文で、次のブログで本文を書きたいと思います。
長すぎるのでね。

では